【Illustrator】かんたん!おしゃれなフレーム枠のつくり方

デザイン
スポンサーリンク
のざきち
のざきち

こんにちは!のざきち( @nozakichicken )です。
イラレでいろんなものを作ってみる企画Design tips」の第3弾です!

うさぎさん
うさぎさん

ちょっと豪華なフレーム枠ってかんたんにできたりしないの?

実はかんたんにつくれる方法があるんです!ということで第3回目は、イラストレーターで簡単にできちゃうフレーム枠のつくり方を説明していきます。

スポンサーリンク

フレーム枠のつくり方

のざきち
のざきち

むずかしそうに見えて意外とかんたん!それでは一緒につくっていきましょ〜!

① 長方形をつくる

長方形ツールで適当な大きさの長方形をつくります。

② 角丸にする

コントロールパネル「変形」にある の数値を30pxなど任意の数値に変更します。

のざきち
のざきち

「シェイプ」でもできますよー!

③ 角の種類を変える

角丸(外側)の状態から、 を選択して、角の種類を角丸(内側)に変えていきます。

のざきち
のざきち

残りの3つの角も全て変えておきましょう!

④ 「パスのオフセット」でもう1つ追加する

同じ形を外側(もしくは内側)にもう1つ追加したい場合は、
オブジェクト>パス>パスのオフセット…を適用していきます。

適用したら「パスのオフセット」の設定項目が出てきますので、
オフセット」を10pxくらいにして外側に作っていきます。

のざきち
のざきち

「オフセット」を-10pxなどにすると内側にも作ることができます!

⑤ 線の太さなどを調節

仕上げには、内側の長方形の線の太さやを変えたり色を変更したりして、好きにアレンジしてみましょう!

さいごに

「Design tips」の第3回目は、かんたんにおしゃれなフレーム枠のつくり方をご紹介いたしました。

素材パーツに頼らなくてもすぐに作れるので、ぜひ覚えて応用していきましょう!

のざきち
のざきち

最後までお読みいただきありがとうございました!次回もおたのしみに♪

コメント